農薬情報>殺虫剤


特長
■種類名:フルベンジアミド水和剤
■有効成分:フルベンジアミド・・・20.0%
■性状:褐色水和性細粒
■毒性:普通物
■有効年限:5年
■包装:100g×60袋、250g×40袋、500g×20袋
  • 害虫の筋肉を収縮させるという従来の殺虫剤にない作用機作を有する。
  • 幅広いチョウ目害虫に高い効果。幼虫・成虫に対して活性を示し、特に加害ステージである幼虫に高い活性を示す。また、効果持続性に優れるため、害虫に対して散布後長期間、安定した効果を示す。
  • 天敵・有用昆虫に対する影響の少ない薬剤である(蚕を除く)。
適用及び使用方法
作物名 適用病害虫 希釈倍数 使用方法 使用時期 本剤の使用回数 散布液量 フルベンジアミドを含む農薬の総使用回数
そば ハスモンヨトウ 2000〜6000倍 散布 収穫7日前まで 2回以内 100〜300L/10a 2回以内
とうもろこし アワノメイガ 2000〜4000倍 散布 収穫前日まで 2回以内 100〜300L/10a 2回以内
オオタバコガ 2000〜4000倍 散布 収穫前日まで 2回以内 100〜300L/10a 2回以内
かぶ コナガ 2000〜4000倍 散布 収穫前日まで 2回以内 100〜300L/10a 2回以内
ハイマダラノメイガ 2000〜4000倍 散布 収穫前日まで 2回以内 100〜300L/10a 2回以内
キャベツ ウワバ類 2000〜4000倍 散布 収穫前日まで 3回以内 100〜300L/10a 4回以内(但し、灌注は1回以内、散布は3回以内)
コナガ 2000〜4000倍 散布 収穫前日まで 3回以内 100〜300L/10a 4回以内(但し、灌注は1回以内、散布は3回以内)
ハイマダラノメイガ 2000〜4000倍 散布 収穫前日まで 3回以内 100〜300L/10a 4回以内(但し、灌注は1回以内、散布は3回以内)
オオタバコガ 2000〜4000倍 散布 収穫前日まで 3回以内 100〜300L/10a 4回以内(但し、灌注は1回以内、散布は3回以内)
ヨトウムシ 2000〜4000倍 散布 収穫前日まで 3回以内 100〜300L/10a 4回以内(但し、灌注は1回以内、散布は3回以内)
ハスモンヨトウ 2000〜4000倍 散布 収穫前日まで 3回以内 100〜300L/10a 4回以内(但し、灌注は1回以内、散布は3回以内)
アオムシ 2000〜4000倍 散布 収穫前日まで 3回以内 100〜300L/10a 4回以内(但し、灌注は1回以内、散布は3回以内)
メキャベツ ウワバ類 2000倍 散布 収穫前日まで 3回以内 100〜300L/10a 3回以内
コナガ 2000倍 散布 収穫前日まで 3回以内 100〜300L/10a 3回以内
アオムシ 2000倍 散布 収穫前日まで 3回以内 100〜300L/10a 3回以内
だいこん コナガ 2000〜4000倍 散布 収穫7日前まで 2回以内 100〜300L/10a 2回以内
ハイマダラノメイガ 2000〜4000倍 散布 収穫7日前まで 2回以内 100〜300L/10a 2回以内
はつかだいこん コナガ 2000〜4000倍 散布 収穫7日前まで 1回 100〜300L/10a 1回
ハイマダラノメイガ 2000〜4000倍 散布 収穫7日前まで 1回 100〜300L/10a 1回
わさびだいこん コナガ 2000倍 散布 収穫7日前まで 2回以内 100〜300L/10a 2回以内
はくさい コナガ 2000〜4000倍 散布 収穫前日まで 3回以内 100〜300L/10a 4回以内(但し、灌注は1回以内、散布は3回以内)
オオタバコガ 2000〜4000倍 散布 収穫前日まで 3回以内 100〜300L/10a 4回以内(但し、灌注は1回以内、散布は3回以内)
ヨトウムシ 2000〜4000倍 散布 収穫前日まで 3回以内 100〜300L/10a 4回以内(但し、灌注は1回以内、散布は3回以内)
ハスモンヨトウ 2000〜4000倍 散布 収穫前日まで 3回以内 100〜300L/10a 4回以内(但し、灌注は1回以内、散布は3回以内)
アオムシ 2000〜4000倍 散布 収穫前日まで 3回以内 100〜300L/10a 4回以内(但し、灌注は1回以内、散布は3回以内)
カリフラワー コナガ 2000〜4000倍 散布 収穫前日まで 2回以内 100〜300L/10a 2回以内
ハイマダラノメイガ 2000〜4000倍 散布 収穫前日まで 2回以内 100〜300L/10a 2回以内
ヨトウムシ 2000〜4000倍 散布 収穫前日まで 2回以内 100〜300L/10a 2回以内
ブロッコリー コナガ 2000〜4000倍 散布 収穫前日まで 2回以内 100〜300L/10a 3回以内(但し、灌注は1回以内、散布は2回以内)
ハイマダラノメイガ 2000〜4000倍 散布 収穫前日まで 2回以内 100〜300L/10a 3回以内(但し、灌注は1回以内、散布は2回以内)
ヨトウムシ 2000〜4000倍 散布 収穫前日まで 2回以内 100〜300L/10a 3回以内(但し、灌注は1回以内、散布は2回以内)
ハスモンヨトウ 2000〜4000倍 散布 収穫前日まで 2回以内 100〜300L/10a 3回以内(但し、灌注は1回以内、散布は2回以内)
非結球あぶらな科葉菜類(チンゲンサイを除く) コナガ 2000〜4000倍 散布 収穫前日まで 2回以内 100〜300L/10a 2回以内
チンゲンサイ コナガ 2000〜4000倍 散布 収穫前日まで 2回以内 100〜300L/10a 2回以内
ハスモンヨトウ 2000〜4000倍 散布 収穫前日まで 2回以内 100〜300L/10a 2回以内
なばな類 コナガ 2000〜4000倍 散布 収穫前日まで 2回以内 100〜300L/10a 2回以内
きゅうり ウリノメイガ 2000〜4000倍 散布 収穫前日まで 3回以内 100〜300L/10a 3回以内
ハスモンヨトウ 2000〜4000倍 散布 収穫前日まで 3回以内 100〜300L/10a 3回以内
すいか ウリノメイガ 2000〜4000倍 散布 収穫前日まで 2回以内 100〜300L/10a 2回以内
オオタバコガ 2000〜4000倍 散布 収穫前日まで 2回以内 100〜300L/10a 2回以内
ハスモンヨトウ 2000〜4000倍 散布 収穫前日まで 2回以内 100〜300L/10a 2回以内
にがうり ウリノメイガ 2000倍 散布 収穫前日まで 3回以内 100〜300L/10a 3回以内
ハスモンヨトウ 2000倍 散布 収穫前日まで 3回以内 100〜300L/10a 3回以内
メロン ウリノメイガ 2000〜4000倍 散布 収穫前日まで 2回以内 100〜300L/10a 2回以内
オオタバコガ 2000〜4000倍 散布 収穫前日まで 2回以内 100〜300L/10a 2回以内
トマト オオタバコガ 2000〜4000倍 散布 収穫前日まで 2回以内 100〜300L/10a 2回以内
ハスモンヨトウ 2000〜4000倍 散布 収穫前日まで 2回以内 100〜300L/10a 2回以内
ミニトマト オオタバコガ 2000〜4000倍 散布 収穫前日まで 2回以内 100〜300L/10a 2回以内
ハスモンヨトウ 2000〜4000倍 散布 収穫前日まで 2回以内 100〜300L/10a 2回以内
ピーマン オオタバコガ 2000〜4000倍 散布 収穫前日まで 2回以内 100〜300L/10a 2回以内
なす オオタバコガ 2000〜4000倍 散布 収穫前日まで 3回以内 100〜300L/10a 3回以内
ハスモンヨトウ 2000〜4000倍 散布 収穫前日まで 3回以内 100〜300L/10a 3回以内
とうがらし類 オオタバコガ 2000〜4000倍 散布 収穫前日まで 2回以内 100〜300L/10a 2回以内
豆類(未成熟、ただし、えだまめ、さやいんげん、さやえんどうを除く) ハスモンヨトウ 2000倍 散布 収穫前日まで 2回以内 100〜300L/10a 2回以内
えだまめ マメシンクイガ 2000倍 散布 収穫前日まで 3回以内 100〜300L/10a 3回以内
ハスモンヨトウ 2000倍 散布 収穫前日まで 3回以内 100〜300L/10a 3回以内
さやいんげん アズキノメイガ 4000倍 散布 収穫前日まで 2回以内 100〜300L/10a 2回以内
ハスモンヨトウ 2000〜4000倍 散布 収穫前日まで 2回以内 100〜300L/10a 2回以内
さやえんどう ハスモンヨトウ 2000〜4000倍 散布 収穫前日まで 2回以内 100〜300L/10a 2回以内
シロイチモジヨトウ 2000倍 散布 収穫前日まで 2回以内 100〜300L/10a 2回以内
アスパラガス オオタバコガ 2000〜4000倍 散布 収穫前日まで 2回以内 100〜300L/10a 2回以内
ヨトウムシ 2000〜4000倍 散布 収穫前日まで 2回以内 100〜300L/10a 2回以内
ハスモンヨトウ 2000倍 散布 収穫前日まで 2回以内 100〜300L/10a 2回以内
いちご オオタバコガ 2000〜4000倍 散布 収穫前日まで 2回以内 100〜300L/10a 2回以内
ハスモンヨトウ 2000〜4000倍 散布 収穫前日まで 2回以内 100〜300L/10a 2回以内
オクラ ハスモンヨトウ 2000〜4000倍 散布 収穫前日まで 2回以内 100〜300L/10a 2回以内
しそ(花穂) ハスモンヨトウ 2000倍 散布 収穫3日前まで 2回以内 100〜300L/10a 2回以内
しょうが アワノメイガ 2000〜4000倍 散布 収穫前日まで 2回以内 100〜300L/10a 2回以内
ハスモンヨトウ 2000〜4000倍 散布 収穫前日まで 2回以内 100〜300L/10a 2回以内
にんじん ヨトウムシ 2000〜4000倍 散布 収穫前日まで 2回以内 100〜300L/10a 2回以内
みょうが(花穂) ハスモンヨトウ 2000倍 散布 収穫前日まで 3回以内 100〜300L/10a 3回以内
みょうが(茎葉) ハスモンヨトウ 2000倍 散布 みょうが(花穂)の収穫前日まで 但し、花穂を収穫しない場合にあっては開花期終了まで 3回以内 100〜300L/10a 3回以内
しょくようほおずき ハスモンヨトウ 2000倍 散布 収穫前日まで 2回以内 100〜300L/10a 2回以内
ねぎ ネギコガ 2000〜4000倍 散布 収穫7日前まで 3回以内 100〜300L/10a 3回以内
シロイチモジヨトウ 2000〜4000倍 散布 収穫7日前まで 3回以内 100〜300L/10a 3回以内
レタス ウワバ類 2000〜4000倍 散布 収穫前日まで 2回以内 100〜300L/10a 3回以内(但し、灌注は1回以内、散布は2回以内)
オオタバコガ 2000〜4000倍 散布 収穫前日まで 2回以内 100〜300L/10a 3回以内(但し、灌注は1回以内、散布は2回以内)
ヨトウムシ 2000〜4000倍 散布 収穫前日まで 2回以内 100〜300L/10a 3回以内(但し、灌注は1回以内、散布は2回以内)
ハスモンヨトウ 2000〜4000倍 散布 収穫前日まで 2回以内 100〜300L/10a 3回以内(但し、灌注は1回以内、散布は2回以内)
食用金魚草 ハスモンヨトウ 4000倍 散布 収穫7日前まで 2回以内 100〜300L/10a 2回以内
はすいも(葉柄) ハスモンヨトウ 2000倍 散布 収穫前日まで 3回以内 100〜300L/10a 3回以内
やまのいも(むかご) ナガイモコガ 2000〜4000倍 散布 収穫14日前まで 2回以内 100〜300L/10a 2回以内
ハスモンヨトウ 2000〜4000倍 散布 収穫14日前まで 2回以内 100〜300L/10a 2回以内
食用ミニバラ ハスモンヨトウ 4000倍 散布 収穫前日まで 2回以内 100〜300L/10a 2回以内
ヤングコーン アワノメイガ 2000〜4000倍 散布 収穫前日まで 2回以内 100〜300L/10a 2回以内
オオタバコガ 2000〜4000倍 散布 収穫前日まで 2回以内 100〜300L/10a 2回以内
しそ ハスモンヨトウ 2000倍 散布 収穫7日前まで 2回以内 100〜300L/10a 2回以内
バジル ハスモンヨトウ 2000倍 散布 収穫3日前まで 2回以内 100〜300L/10a 2回以内
非結球レタス ウワバ類 2000〜4000倍 散布 収穫前日まで 2回以内 100〜300L/10a 2回以内
オオタバコガ 2000〜4000倍 散布 収穫前日まで 2回以内 100〜300L/10a 2回以内
ヨトウムシ 2000〜4000倍 散布 収穫前日まで 2回以内 100〜300L/10a 2回以内
ハスモンヨトウ 2000〜4000倍 散布 収穫前日まで 2回以内 100〜300L/10a 2回以内
かんきつ アゲハ類 4000倍 散布 収穫前日まで 2回以内 200〜700L/10a 2回以内
ハマキムシ類 4000倍 散布 収穫前日まで 2回以内 200〜700L/10a 2回以内
ミカンハモグリガ 4000倍 散布 収穫前日まで 2回以内 200〜700L/10a 2回以内
ケムシ類 4000倍 散布 収穫前日まで 2回以内 200〜700L/10a 2回以内
おうとう ハマキムシ類 4000倍 散布 収穫前日まで 2回以内 200〜700L/10a 3回以内(但し、樹幹散布は1回以内、散布は2回以内)
かき イラガ類 4000倍 散布 収穫7日前まで 2回以内 200〜700L/10a 3回以内(但し、樹幹散布は1回以内、散布は2回以内)
カキノヘタムシガ 4000倍 散布 収穫7日前まで 2回以内 200〜700L/10a 3回以内(但し、樹幹散布は1回以内、散布は2回以内)
キウイフルーツ ハマキムシ類 4000倍 散布 収穫7日前まで 3回以内 200〜700L/10a 3回以内
なし ハマキムシ類 4000倍 散布 収穫前日まで 2回以内 200〜700L/10a 2回以内
シンクイムシ類 4000倍 散布 収穫前日まで 2回以内 200〜700L/10a 2回以内
ケムシ類 4000倍 散布 収穫前日まで 2回以内 200〜700L/10a 2回以内
ぶどう ハマキムシ類 4000倍 散布 収穫14日前まで 2回以内 200〜700L/10a 2回以内
ハスモンヨトウ 4000倍 散布 収穫14日前まで 2回以内 200〜700L/10a 2回以内
ケムシ類 4000倍 散布 収穫14日前まで 2回以内 200〜700L/10a 2回以内
りんご ヨモギエダシャク 4000倍 散布 収穫前日まで 2回以内 200〜700L/10a 2回以内
ハマキムシ類 4000〜6000倍 散布 収穫前日まで 2回以内 200〜700L/10a 2回以内
ギンモンハモグリガ 4000倍 散布 収穫前日まで 2回以内 200〜700L/10a 2回以内
キンモンホソガ 4000倍 散布 収穫前日まで 2回以内 200〜700L/10a 2回以内
シンクイムシ類 4000倍 散布 収穫前日まで 2回以内 200〜700L/10a 2回以内
ケムシ類 4000倍 散布 収穫前日まで 2回以内 200〜700L/10a 2回以内
もも ハマキムシ類 4000倍 散布 収穫前日まで 2回以内 200〜700L/10a 3回以内(但し、樹幹散布は1回以内、散布は2回以内)
モモハモグリガ 4000倍 散布 収穫前日まで 2回以内 200〜700L/10a 3回以内(但し、樹幹散布は1回以内、散布は2回以内)
シンクイムシ類 4000倍 散布 収穫前日まで 2回以内 200〜700L/10a 3回以内(但し、樹幹散布は1回以内、散布は2回以内)
ケムシ類 4000倍 散布 収穫前日まで 2回以内 200〜700L/10a 3回以内(但し、樹幹散布は1回以内、散布は2回以内)
ネクタリン ハマキムシ類 4000倍 散布 収穫前日まで 2回以内 200〜700L/10a 3回以内(但し、樹幹散布は1回以内、散布は2回以内)
モモハモグリガ 4000倍 散布 収穫前日まで 2回以内 200〜700L/10a 3回以内(但し、樹幹散布は1回以内、散布は2回以内)
シンクイムシ類 4000倍 散布 収穫前日まで 2回以内 200〜700L/10a 3回以内(但し、樹幹散布は1回以内、散布は2回以内)
ケムシ類 4000倍 散布 収穫前日まで 2回以内 200〜700L/10a 3回以内(但し、樹幹散布は1回以内、散布は2回以内)
小粒核果類(うめ、すももを除く) ケムシ類 4000倍 散布 収穫前日まで 2回以内 200〜700L/10a 2回以内
うめ ケムシ類 4000倍 散布 収穫前日まで 2回以内 200〜700L/10a 3回以内(但し、樹幹散布は1回以内、散布は2回以内)
すもも シンクイムシ類 4000倍 散布 収穫前日まで 2回以内 200〜700L/10a 3回以内(但し、樹幹散布は1回以内、散布は2回以内)
ケムシ類 4000倍 散布 収穫前日まで 2回以内 200〜700L/10a 3回以内(但し、樹幹散布は1回以内、散布は2回以内)
花き類・観葉植物(きく、りんどうを除く) オオタバコガ 2000倍 散布 発生初期 4回以内 100〜300L/10a 4回以内
ハスモンヨトウ 2000倍 散布 発生初期 4回以内 100〜300L/10a 4回以内
きく オオタバコガ 2000倍 散布 発生初期 4回以内 100〜300L/10a 4回以内
ハスモンヨトウ 2000〜4000倍 散布 発生初期 4回以内 100〜300L/10a 4回以内
りんどう リンドウホソハマキ 2000倍 散布 発生初期 4回以内 100〜300L/10a 4回以内
オオタバコガ 2000倍 散布 発生初期 4回以内 100〜300L/10a 4回以内
ハスモンヨトウ 2000倍 散布 発生初期 4回以内 100〜300L/10a 4回以内
あずき ヨトウムシ 2000〜6000倍 散布 収穫7日前まで 2回以内 100〜300L/10a 2回以内
だいず マメシンクイガ 2000倍 散布 収穫7日前まで 3回以内 100〜300L/10a 3回以内
ハスモンヨトウ 2000倍 散布 収穫7日前まで 3回以内 100〜300L/10a 3回以内
かんしょ ナカジロシタバ 2000〜6000倍 散布 収穫前日まで 2回以内 100〜300L/10a 2回以内
ハスモンヨトウ 2000〜6000倍 散布 収穫前日まで 2回以内 100〜300L/10a 2回以内
さといも ハスモンヨトウ 2000〜4000倍 散布 収穫前日まで 2回以内 100〜300L/10a 2回以内
ばれいしょ ハスモンヨトウ 2000〜4000倍 散布 収穫前日まで 2回以内 100〜300L/10a 2回以内
やまのいも ナガイモコガ 2000〜4000倍 散布 収穫前日まで 2回以内 100〜300L/10a 2回以内
ハスモンヨトウ 2000〜4000倍 散布 収穫前日まで 2回以内 100〜300L/10a 2回以内
ヨモギエダシャク 2000倍 散布 摘採7日前まで 1回 200〜400L/10a 1回
チャノコカクモンハマキ 2000倍 散布 摘採7日前まで 1回 200〜400L/10a 1回
チャハマキ 2000倍 散布 摘採7日前まで 1回 200〜400L/10a 1回
チャノホソガ 2000倍 散布 摘採7日前まで 1回 200〜400L/10a 1回
ハスモンヨトウ 2000倍 散布 摘採7日前まで 1回 200〜400L/10a 1回

混用事例 (日本農薬株式会社へのリンク)

  • フェニックス顆粒水和剤は何系統の薬剤ですか?また、害虫にどういった効き方をしますか?
  • ジアミド系統の殺虫剤です。チョウ目昆虫の筋肉を収縮させて殺虫する効果があります。(2015年9月回答)
  • フェニックスはチョウ目害虫のどの成育ステージ(卵、幼虫、成虫)に効きますか?
  • フェニックス顆粒水和剤は幼虫、成虫に効果を示します。卵には効果がありません。ステージ別効果順位は 幼虫(若令) > 幼虫(老令) > 成虫 です。(2012年9月回答)
  • フェニックス顆粒水和剤のマルハナバチやミツバチに対する安全日数はどの位ですか?
  • フェニックス顆粒水和剤の、マルハナバチ・ミツバチに対する安全日数は1日です。散布翌日から放飼可能です。訪花昆虫に対して、影響が少ない薬剤といえます。(2012年9月回答)
  • 残効はどのくらいありますか?
  • ハスモンヨトウに対して、薬液を散布した部分に1ヶ月程度殺虫効果を維持した試験結果もあり、長期の効果持続性が期待できます。ただし、散布後展葉した葉への移行性はありませんので、生育の旺盛な野菜では、おおむね2〜3週間と考えられます。(2014年4月回答)
  • 使用してから害虫への効果はすぐ現れますか?
  • 害虫を完全に殺虫するまでには数日要しますが、摂食抑制作用は速やかに発現しますので、作物への食害はすぐに止まります。(2012年9月回答)
  • 浸透移行性はありますか?
  • 浸透移行性は期待できません。かけむらのない様に均一に散布してください。(2012年9月回答)
  • チンゲンサイやこまつなに使うことはできますか?
  • チンゲンサイやこまつなが含まれる非結球あぶらな科葉菜類に登録がありますので使用できます。(2014年4月回答)
  • 登録のある非結球あぶらな科葉菜類には具体的にどういった作物が含まれますか?
  • 代表的なものにはこまつな、チンゲンサイ、のざわな、みずな等があります。
    それ以外には、あざみな、あじみな、海野(茎葉)、大山そだち、カーボロネロ、かほくな、からしな、木曽菜、ケール、さがみグリーン、さぬきな、さんとうさい、四川搾菜(茎葉)、しろな、仙台芭蕉菜、仙台雪菜、千宝菜1号、千宝菜2号、タアサイ、たいさい、たかな、食べて菜、てごろ菜、長崎はくさい、なかじまな、博多白菜、パクチョイ、はたけな、ひこしまはるな、ビタミン菜、姫路若菜、ひろしまな、べんり菜、みぶな、山形みどりな、やまとまな、ルッコラ、わさびなが含まれます。(2014年4月回答)
使用上の注意事項
効果・薬害などの注意
  • 散布液量は、対象作物の生育段階、栽培形態および散布方法に合わせて調節してください。
  • 植物体への浸透移行性による効果は弱いので、かけ残しのないように葉の表裏に十分散布してください。
  • ぶどうの幼果期から果粒肥大期に使用する場合は、果粉の溶脱が生じるおそれがあるので注意してください。
  • 西洋なしの品種ル レクチエでは落花後から袋かけ前までの散布についてはリング状の薬斑が生じるおそれがあるので使用を避けてください。
  • 蚕に対しては長期間毒性があるので、桑葉には絶対かからないように散布してください。
  • 使用に当っては、使用量、使用時期、使用方法等を誤らないように注意し、特に初めて使用する場合には病害虫防除所等関係機関の指導を受けることが望ましいです。
  • 適用作物群に属する作物又はその新品種にはじめて使用する場合は、使用者の責任において事前に薬害の有無を十分確認してから使用してください。 なお、病害虫防除所等関係機関の指導を受けることが望ましいです。
安全使用・保管上の注意
  • 眼に対して刺激性があるので眼に入らないよう注意する。眼に入った場合には直ちに水洗し、眼科医の手当を受けてください。
  • 使用後は洗眼してください。
  • 水産動植物(甲殻類)に影響を及ぼす恐れがあるので、河川、養殖池等に飛散、流入しないよう十分注意して使用してください。
  • 使用残りの薬液が生じないように調製を行い、使い切る。散布器具及び容器の洗浄水は、河川等に流さないでください。また、空容器、空袋等は水産動植物に影響を与えないよう適切に処理してください。
製造・販売: 日本農薬(株)
グリーンジャパンホームへ