農薬情報>殺菌剤



特長
■有効成分:クレソキシムメチル・・・47.0%
■性状:褐色水和性細粒及び微粒
■毒性:普通物
■魚毒性:B類相当
■包装:500gx20、250gx40
  • 従来の殺菌剤とは全く異なる系統の殺菌剤のため、他剤耐性菌に対しても有効です。
  • 果樹の各主要病害に幅広い効果を示します。
  • 優れた予防効果のほか、強い胞子形成阻害力で二次感染を防ぎます。
適用病害の範囲及び使用方法
作物名 適用病害虫 希釈倍数 使用方法 使用時期 本剤の使用回数 散布液量 クレソキシムメチルを含む農薬の総使用回数
かき(葉) うどんこ病 3000倍 散布 収穫14日前まで 3回以内 200〜700L/10a 3回以内
炭疽病 3000倍 散布 収穫14日前まで 3回以内 3回以内
灰色かび病 3000倍 散布 収穫14日前まで 3回以内 3回以内
落葉病 3000倍 散布 収穫14日前まで 3回以内 3回以内
かんきつ 黄斑病 2000倍 散布 収穫14日前まで 3回以内 3回以内
褐色腐敗病 2000倍 散布 収穫14日前まで 3回以内 3回以内
黒点病 2000〜3000倍 散布 収穫14日前まで 3回以内 3回以内
そうか病 2000〜3000倍 散布 収穫14日前まで 3回以内 3回以内
そばかす病 2000〜3000倍 散布 収穫14日前まで 3回以内 3回以内
灰色かび病 2000〜3000倍 散布 収穫14日前まで 3回以内 3回以内
かき うどんこ病 3000倍 散布 収穫14日前まで 3回以内 3回以内
炭疽病 3000倍 散布 収穫14日前まで 3回以内 3回以内
灰色かび病 3000倍 散布 収穫14日前まで 3回以内 3回以内
落葉病 3000倍 散布 収穫14日前まで 3回以内 3回以内
キウイフルーツ すす斑病 2000倍 散布 収穫前日まで 3回以内 3回以内
貯蔵病害(灰色かび病) 2000倍 散布 収穫前日まで 3回以内 3回以内
灰色かび病 2000〜3000倍 散布 収穫前日まで 3回以内 3回以内
なし うどんこ病 2000〜3000倍 散布 収穫前日まで 3回以内 3回以内
黒星病 3000倍 散布 収穫前日まで 3回以内 3回以内
黒斑病 2000〜3000倍 散布 収穫前日まで 3回以内 3回以内
炭疽病 2000倍 散布 収穫前日まで 3回以内 3回以内
輪紋病 2000〜3000倍 散布 収穫前日まで 3回以内 3回以内
ぶどう うどんこ病 3000倍 散布 収穫14日前まで 3回以内 3回以内
晩腐病 2000〜3000倍 散布 収穫14日前まで 3回以内 3回以内
褐斑病 2000〜3000倍 散布 収穫14日前まで 3回以内 3回以内
黒とう病 2000〜3000倍 散布 収穫14日前まで 3回以内 3回以内
さび病 3000倍 散布 収穫14日前まで 3回以内 3回以内
枝膨病 2000〜3000倍 散布 収穫14日前まで 3回以内 3回以内
灰色かび病 2000〜3000倍 散布 収穫14日前まで 3回以内 3回以内
べと病 2000〜3000倍 散布 収穫14日前まで 3回以内 3回以内
りんご 赤星病 1500〜3000倍 散布 収穫前日まで 3回以内 3回以内
うどんこ病 3000倍 散布 収穫前日まで 3回以内 3回以内
褐斑病 2000〜3000倍 散布 収穫前日まで 3回以内 3回以内
黒星病 3000倍 散布 収穫前日まで 3回以内 3回以内
黒点病 3000倍 散布 収穫前日まで 3回以内 3回以内
すす点病 2000〜3000倍 散布 収穫前日まで 3回以内 3回以内
すす斑病 2000〜3000倍 散布 収穫前日まで 3回以内 3回以内
炭疽病 2000〜3000倍 散布 収穫前日まで 3回以内 3回以内
斑点落葉病 1500〜3000倍 散布 収穫前日まで 3回以内 3回以内
モニリア病 3000倍 散布 収穫前日まで 3回以内 3回以内
輪紋病 2000〜3000倍 散布 収穫前日まで 3回以内 3回以内
もも うどんこ病 2000倍 散布 収穫前日まで 3回以内 3回以内
黒星病 2000倍 散布 収穫前日まで 3回以内 3回以内
黒斑病 2000倍 散布 収穫前日まで 3回以内 3回以内
縮葉病(休眠期) 2000倍 散布 収穫前日まで 3回以内 3回以内
灰星病 2000倍 散布 収穫前日まで 3回以内 3回以内
ネクタリン うどんこ病 2000倍 散布 収穫前日まで 3回以内 3回以内
黒星病 2000倍 散布 収穫前日まで 3回以内 3回以内
黒斑病 2000倍 散布 収穫前日まで 3回以内 3回以内
縮葉病(休眠期) 2000倍 散布 収穫前日まで 3回以内 3回以内
灰星病 2000倍 散布 収穫前日まで 3回以内 3回以内
小粒核果類(うめ、すももを除く) 環紋葉枯病 2000倍 散布 収穫7日前まで 3回以内 3回以内
うめ うどんこ病 2000倍 散布 収穫7日前まで 3回以内 3回以内
黒星病 2000〜3000倍 散布 収穫7日前まで 3回以内 3回以内
すす斑病 2000〜3000倍 散布 収穫7日前まで 3回以内 3回以内
灰色かび病 2000倍 散布 収穫7日前まで 3回以内 3回以内
環紋葉枯病 2000倍 散布 収穫7日前まで 3回以内 3回以内
すもも 炭疽病 2000倍 散布 収穫7日前まで 3回以内 3回以内
環紋葉枯病 2000倍 散布 収穫7日前まで 3回以内 3回以内
ブルーベリー 灰色かび病 3000倍 散布 収穫14日前まで 2回以内 2回以内
斑点病 3000倍 散布 収穫14日前まで 2回以内 2回以内
マンゴー 炭疽病 2000倍 散布 収穫前日まで 3回以内 3回以内
あけび(果実) うどんこ病 3000倍 散布 収穫7日前まで 3回以内 3回以内
さんしょう(果実) さび病 2000倍 散布 収穫14日前まで 2回以内 2回以内
バナナ 黒星病 3000倍 散布 収穫21日前まで 3回以内 3回以内
ぼけ 赤星病 3000倍 散布 発病初期 3回以内 3回以内
褐斑病 3000倍 散布 発病初期 3回以内 3回以内
じんちょうげ 黒点病 3000倍 散布 発病初期 3回以内 3回以内
やなぎ 葉さび病 3000倍 散布 発病初期 3回以内 3回以内
ポプラ マルソ゛ニナ落葉病 3000倍 散布 発病初期 3回以内 3回以内
せいようきんしばい さび病 3000倍 散布 発病初期 3回以内 3回以内
使用上の注意
  • 散布液調製の際には、水をかき混ぜながら本剤の所定量を徐々に加えて下さい。
  • なしに使用する場合、開花始めから落花30日頃までの散布では、葉に薬害を生じる恐れがあるので使用を避けて下さい。
  • ぶどうに使用する場合、次の点に注意して下さい。
    1. ロザリオビアンコには葉に薬害を生じるので使用しないで下さい。
    2. 巨峰及びデラウェアを除く品種には、新梢伸長期から開花直前までの散布は、葉に薬害が生じる場合があるので注意して下さい。
    3. 落花20日以降袋かけ前までの散布は、果粉溶脱や汚れを生じる場合があるので注意して下さい。
  • かきに使用する場合、西条の新梢伸長期の散布では葉に薬害を生じる場合があるので注意して下さい。
  • 開花期以降のおうとうには薬害が生ずる恐れがあるので、周辺にある場合にはかからないように注意して下さい。
  • ボルドー液との混用は避けて下さい。
  • 他剤と混用して使用する場合は、事前にその適否を確認して下さい。
  • 薬剤耐性菌の出現を防ぐため、本剤の過度の連用は避け、なるべく作用性の異なる薬剤との連番で使用して下さい。
  • 本剤は眼に対して弱い刺激性があるので眼に入らないように注意して下さい。
製造・販売: 日産化学工業(株)
BASFアグロ(株)